バイク引取りを検討しているなら業者の選定が肝心です。

あきらめないで連絡を

いくら状態が悪いからといって、最初から自分で処分をしようとしない方がいいです。まずはバイクの買取り業者にコンタクトを取って、査定をしてもらいましょう。意外と高額で買取ってもらえるかもしれません。無料で出張査定してくれる場合もありますので、相談してみましょう。

新着情報

回収例を見てみよう

事故車や故障車でも引取っている業者では、自社のホームページで買取りや回収実績例をたくさん紹介しています。自身のバイクと比べることができて、参考になるといえます。

WEB査定の流れをチェック

業者を選択

最近ではインターネットで簡単に査定が依頼できるようになっています。オンラインで査定ができる専門業者をピックアップしましょう。複数の業者にまとめて一括査定依頼ができるサービスもあります。

必要項目を記入

まずは査定希望のバイクの情報を記入していきます。指定のフォーマットの空欄を埋めていく形になるため、手間がかかりません。バイクの名前、メーカー、年式、排気量などを記入します。

任意で記入する

必要項目以外に、より査定をスムーズにするための情報を加えていきます。キズや汚れがないか、走行距離や改造歴、エンジンのコンディションなどを記入します。画像が添付できる場合もあります。

個人情報を記入する

バイクを売る人の名前や連絡先も忘れずに正しく記入します。査定結果を知るためにも間違えずに書きましょう。しかし、あくまで査定結果は概算になります。より詳細な金額を知りたければ現物を見てもらうことになるでしょう。

事故車でも現金化できる注目サービスの情報はコチラ!

ミニカーを調べる人

助かるサービス

故障車の後処理に悩む人は多いです。中古車として価値は下がってしまいます。しかし、最近ではそうした故障車を専門に買取る業者が登場していますので、安心して買取ってもらえます。

READ MORE
自動車

全国どこでもOK

全国どこからでも査定依頼ができるサービスが注目されています。電話で気軽に問い合わせて、査定などを依頼できるため、ユーザーが増えているようです。

READ MORE
電卓

費用はいくらかかるのか

廃車を自分で行なう場合は、解体業者に支払う料金を工面する必要があります。また陸運支局に行って、書類を記入するなど手続きをすることも求められます。

READ MORE

[PR]

廃車料金の申し込み
すぐに手続きをすることが可能

廃車の前に査定を依頼

運転席

不要になったら

乗らなくなったバイクや故障車は買取り査定を依頼してから廃車にした方がいいです。例え売れなかったとしても、廃車にするときには料金が発生します。無料で引き取ってくれる専門業者に任せるのが得策です。

実績を比べよう

バイク引取りをするなら、バイクの買取りや引取りの実績が豊富な業者を選びましょう。プロの的確な査定結果に納得できるはずです。また引取りの場合でも、無料ですべて行なってくれるケースが多いですので、安心して依頼ができます。

[PR]

広告募集中